シーティング(リハビリテーション科) [診療について]

車椅子での座位やベッド上での座位・臥位をより快適かつ機能的にするために、特別な環境設定を行います。一般的には、座位保持というと安定性を求めて身体の周りを固めてしまうことが多いと思いますが、当院では、可能な限り本人の持てる能力を最大限に生かす手法を採っています。コンセプトは、"動きやすい姿勢を、自分自身でバランスを取りながら保持できる""アクティブバランスシーティング"といいます。"安定させるための支え""動くための支え"は質が違います。この二種類の支えを全体の中でバランスよく配置することが重要です。コルセット等補装具も重要なアイテムです。

介護用シーティングバギー
介護用シーティングバギー
背張り調整座モールド型電動車椅子
背張り調整座モールド型
電動車椅子
アシスト型簡易電動車椅子(背張り調整座簡易モールド)
アシスト型簡易電動車椅子
(背張り調整座簡易モールド)
エルコフレックス製コルセット
エルコフレックス製コルセット

戻る>

独立行政法人 国立病院機構 八雲病院
〒049-3198 北海道二海郡八雲町宮園町128  TEL 0137-63-2126  FAX 0137-64-2715
Copyright © Yakumo National Hospital. All Rights Reserved.